FC2ブログ

株とは - 【極】情報商材セレクション!

株とは




秀吉です。


今回は数あるネットビジネスのなかの株について、
簡単ではありますが説明したいと思います。



・株とは

会社の一部と考えていいでしょう。
株式会社の社員権のことで、利益の貰う権利のようなものです。
買った株の会社の利益によってあなたに入ってくる利益も変わってきます。


・取引場所

取引はいろいろな場所でやっていますが、
中でも有名なのは東京にある東京証券取引所(東証)でしょうか。

東証にもランクのようなものが存在していて
「東証一部」「東証二部」があり、
当然一部の会社の方が人気がで、
一部の会社を目標とする会社が数多くあります。

一部の会社になれれば信頼度も認知度も格段に上がります。

しかし一部に選べれるのは大変難しく非常に審査が厳しいとされています。

勿論、二部でも優秀な会社はたくさんありますが、
一部と二部を選べるのなら、一部を選んでしまうでしょう。


・取引時間

個人で直接株を取引できる時間は

前場で9時~11時30分

後場で12時~15時

までと定まっています。

なのでこの時間帯の株式市場の物価の変動が大きいとされています。
※土日祝は取引所はやっていないのでご注意を。


・投資家の種類

株式をり引きする人は大きく分けて

「個人投資家」

「機関投資家」

「外国人投資家」


の3種類いるとされています。


個人投資家

一般的な投資家のことで、
大きな取引をせずに小さい額を狙って投資をします。
物価に与える影響も少ないでしょう。


機関投資家

国内のプロの投資機関です。
銀行や金融機関一般企業の投資部など仕事として行っている投資家です。
売買している単価の桁が大きいため、
物価に与える影響は高いでしょう。


外国人投資家

外国人の投資家です。
自分の国のお金を使って日本の株を買い、
円高になると売る傾向があるようです。
海外で投資をやるような人たちなので、
機関投資家と何ら変わり無いでしょう。



・おわりに

株式を習うと自然と経済の情報に詳しくなってきます。
経済の勉強をするという意味でも、
株を始めるのは良いきっかけかと思います。

初めはお金をかけずに新聞やテレビなどで
「ココだ!」と思う会社に賭けて
翌日株の変動を見てみるのを続けてみてはいかがでしょうか?

十分経済の勉強になると思います。

もしも株を始めようと考えているのなら、
生活資金は使わないようにしてくださいね。

生活資金を削ってまでやることではありません。

資金に余裕が出来てから取り組むことをオススメします。


スポンサーサイト



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント