稼げない!?大田幸男のBLACKDIAMOND(ブラックダイヤモンド)の評判は? - 【極】情報商材セレクション!

稼げない!?大田幸男のBLACKDIAMOND(ブラックダイヤモンド)の評判は?




秀吉です。



今回紹介するノウハウは、

大田幸男氏の

BLACK DIAMOND

ブラックタイヤモンド1111



特定商取引法

販売者名 大田幸男

住所 鹿児島県鹿児島市郡元郡2丁目24-1
サンロディアンコーポ中郡203号

電話番号 08052110480

大田幸男のBLACK DIAMONDとは?



一瞬で「欲しい!」という感情を爆発させて
売りながら読者の関心・信頼・満足を得るアフィリエイト手法
あなたは一周んで商品が欲しくなった経験がありますか?


と謳っている今回のLP。


ビジネスモデルはアフィリエイトです。


一体どういった内容になっているのか、
早速見ていきたいと思います。



はじめに


この手法は私のブログでもやっている
情報商材をアフィリエイトするという内容のものです。


初め言っておきますがこの手法は稼げる手法ですが、
簡単というわけではありません。


ある程度の"知識"や"経験"が必要になってきます。


しっかりと長く続ける意志がなければ、
稼げるものも稼げないので、
そこの認識をはっきりさせておいた方がいいでしょう。






一瞬で欲しくさせる「文章」で販売しても
信頼関係が継続されるアフィリエイト手法



「消えろこの詐欺師!」

「金かえせよ!」

「もう2度と買うか!」


このように、ただ”売る”にしても様々な結果を招くのは、
情報商材の業界ではよくあることです。
あなたご自身も身を持って経験したことがあるのではないでしょうか?


読者の「欲しい!」という感情を一瞬で暴発させたのに信頼関係が切れない
売り込み感を出さずにストレスなく情報商材アフィリエイトができる
アフィリエイトしたのに読者の「関心・信頼・満足」があなたに向けられる
内容となっています。


これは情報商材のアフィリエイトだけに言えた事ではありませんが、
読者が納得して信頼させることは重要なことの一つです。


そういった信頼関係を築いた読者はリピーターにもなり、
「またこのブログで買おう」としてくれるものです。


これは普通のお店と一緒の考えですね。


また、情報商材アフィリで継続的に売っていきたいならば
「関心」「信頼」「満足」は不可欠です。


ただでさえこの業界は怪しいですからね(笑)


少しずつですが
ユーザーの心を開かせていく必要があります






欲しければ一撃で読者は買ってくれる
迷惑行為をしなくても



この段階まで持っていけば
アフィリエイトの技術をマスターしていると思います。


ただ、簡単ではありませんし、
私もまだまだマスターしきっていません。
方法はありますが、

「今年最高の教材が出ました!」

「21世紀最強のビジネスです!」


ペラい系のトップアフィリエイターが日常的にやっていることですが、
勢いばかりに身を任せており、安定はしません。

他にも、

「人生このまま終わっていいんですか!?」

「絶対に後悔はさせません!」

「あなたのために言ってるんです!」


このように、無理やりすぎるほど強引に煽ってくる、
芸を持たない人もいます。


欲しくもないのに煽ってこられても、
迷惑なだけなのです。






一瞬で「欲しい!」と感じて
即買いしてしまった経験はありますか?



実は、読者に一瞬で「欲しい!」を与えてしまうのは、
意図していない結果でした。


読者との信頼関係を大事にしようと考えた末に
生まれた技術の素晴らしい副次的な効果です。


あなたには、何かをキッカケに一瞬で感情が高まり、
その場で購入を決めてしまったほどの経験がありますか?


その時の感情が重要になってきます。


ただ、ブログアフィリエイトにおいては
一瞬じゃなくても大丈夫です。


信頼があるからこそ即買いするのであり、
まずはゆっくり信頼を深めていければと思います。






情報商材のアフィリエイトで
ストレスがたまってませんか?



善悪の区別なく売る力を与えてしまいますから、
私の手法は「誠実な人」向けになります。


使い方によっては悪い方にも持っていけてしまいますが、
ネット業界の印象を少しでもよくするためには、
有益な情報を発信して欲しいところです。


この商材「ブラックダイヤモンド」の実践者の結果がこちら

ブラックタイヤモンド


ブラックタイヤモンド11


実践者の方で共通していることが

「人の迷惑になるようなことは絶対にできない」

という所。


それだけに、読者の満足を考えて、誠実に行おうとするほど、
どのようなアフィリエイトをすればいいのかわからない。

その理由は、
世間に蔓延しているアフィリエイトで稼ぐ方法の数々が、
読者を不快にさせる、
薄っぺらいテクニックや煽り売る手法ばかりだから。


誠実な彼らに、
人を不快にさせることが率先してできるはずもありません。

あなたは、

「こんな奴らと一緒にされたくない!」

と考える人たち、
つまり日常的に、煽り売っている人たちの、
マネをしたいと思いますか?

ここまでお読みいただいているあなたなら、
そうは思わないでしょう。






読者の「関心・信頼・満足」を得る
情報商材アフィリエイト



先程から何度も言っていますが、
アフィリエイトで重要なのは信頼関係です。


騙して売ることも可能ですが、
それではネットビジネスにはなりません。


こちらが有益な情報を発信して
ユーザーが納得して購入。


その報酬として収入が入る流れです。






親孝行するためにネットビジネスで稼ぎたい!


中にはこう思う人もいるかと思います。


「大事家族のために、最活をもっと楽にしてあげたい」

「もっと期待に応えたい」

「両親に早く恩返しがしたい」



注意しておきたいのは、
稼げない時期が長く続いてしまうと、
人はいずれ


「やってはいけないこと」


に手を染めてしまう事が多いです。


「バレなければいい。」


結果が良ければそれでいい・・・
そう、自分自身を納得させることも上手くなっていきます。


両親が喜んでもらう結果が得られれば、
その過程でグレーなことに手を染めても構わない。


実際このように考える人が
どうしても多くなってしまいます。




表舞台には姿を見せない
月に400~500万以上を稼ぎ続ける
凄腕アフィリエイターたち


手法としては、
ある程度のまとまったコンテンツがあるサイトを成約率を意識して作り込み
何十本もの被リンクを向けてビッグキーワードで上位表示を狙っていきます。


その中でも数あるサイトの1つが
Googleのスパムアルゴリズムを抜けて上位表示され
短期間で数百万から数千万という
アフィリエイト報酬をかっさらっていくのです。


サイトがインデックス削除をくらっても、
同じ手法の繰り返しです。
削除されたサイトのコンテンツを再構築し
新規ドメインで再利用しています。


ここで重要なのは

物事を綿密に的確に考えれば、
理想的な売り方も可能になる

という事です。


ただ、世間一般的には
このような人たちをいい目では見られません。


どうしても"楽して稼いでいる"と思われがちです。


私からしたら「言わしておけばいい」と
開き直るのが大事だと思います(笑)


実際正しい手法で稼いでいるわけなので、
あーだこーだ言われる筋合いはないんですよね。






クオリティの基準値が低いままでは
満足は絶対に与えられない!



アフィリエイターの中には
セールスに対しては意識が高いのですが、
セールスに反して、提供する商品やサービスの質が極めて低い。

そんなケースが非常に多いのが現状です。


なのでクオリティの質は重要です。


アフィリエイトをやる上で、
そういった情報商材を見極める力も必要になってきます。






売り込みは信頼を失うのか?


商品を作成したら当然売らなければ売れませんが、
どのようにして売ればいいのか。


いきなり「これ買ってください」と言われても
購入する人はそういないと思います。


また、販売側も罪悪感や苦手意識を取り除くのは
簡単ではありません。


ただ、売ることに抵抗を持っていては
アフィリエイトをすることなんてできません。


しかし「関心・信頼・満足」は重要。


この均衡をいかに保ってアフィリエイトをするかが
重要になってきます。





肝心の商材の中身はどうなっているの?

こちらがカリキュラムの一覧です。

・カリキュラム1
「欲しい!」を暴発させ「関心・信頼・満足」も抱かせるアフィリエイト技術

・カリキュラム2 
特典の価値を高めアフィリエイト報酬を最大化する戦略

・カリキュラム3
 クオリティの基準値を上げワンランク上の情報発信者を目指す骨太カリキュラム

・カリキュラム4 
情報発信ビジネスのための情報発信者による検索エンジン対策






カリキュラム1

・2パターンのアフィリエイト記事解説

・「文章が変わるだけで、
これほど売り込み色が無くなるのか・・・。」

・情報商材アフィリエイターの9割が
代替え可能な現状を打ち破る秘訣とは?

・あなたに絶対に行ってほしい
煽らなくても売れていくたった1つのポイントとは?

・ブログやメルマガ読者の満足度が
半自動的に上がってしまう文章とは?

・究極のお客さん目線とは?

・人気商品のアフィリエイトでも
”お構いなし”に行うべき理由とは?

・売れる売れないの結果を気にすることが
読者の購買意欲を無くしてしまう理由とは?

・特典付きで”売り込み色のない”
アフィリエイトする方法

・売れなくても読者の関心と
信頼があなたに向けられていく理由とは?

・関心・信頼・満足を集める情報発信の
ネタをいくらでも生みだす裏手法とは?

・お客さんを救うマインドは善。
しかしお客さんのお金を奪うマインドは悪です。






カリキュラム2

・購買意欲が高まる
「再配布権つき特典」の使い方

・「特典の価値は作りはじめる段階から
すでに決まっている」その理由とは?

・読者に「その特典ほしいです!」
と思わせる”5つ”の特典提供方法

・販売を見据えた特典の作り方

・稼ぐアフィリエイターの特典作成マインド

・アフィリエイトリンクだらけの
「ベタ張りアフィリエイト」手法とは?

・本質をついたマインド論を語っても
満足度が低い理由とは?

・優れた情報発信者が持つべき
”情報をパクられる”リスク

・ボリュームのある特典にかかる
労力を最小限に抑えて作りあげる方法

・さらに、オンリーワンな存在になりながら
収益を最大化する方法とは?






カリキュラム3

・読者の”ガッつき度”を上げるトライアングル理論

・都合のいい「宣伝屋さん」
アフィリエイターからの脱出

・彼らはなぜ消えていくのか?
消えていくアフィリエイターの盲点

・アフィリエイトはビジネスとして
どのように行っていくべきなのか?

・情報発信者が持つべき
”黙っていても売れていく”コンテンツ思考とは?

・心理学に関する情報発信をむやみに行うと
自滅する理由

・2度と「ブログが書けない・・・」
と言えなくなるコンテンツ作成テクニックとは?

・質の高いアウトプットを生み出す
正統派のインプット論

・質の高いアウトプットを生み出す
限りなくグレーな腹黒インプット論

・同じ時間で多数のアウトプットと
大きな成果を手にするために有効な手法とは?

・他者依存でコンテンツを生み出す思考法

・1つのアウトプットを2倍・3倍・4倍に増やす
コンテンツの”かけ算”的量産法とは?

・1つのインプットを複数のサイトに
アウトプットするサイトの”かけ算”的横展開とは?

・読者の理解を促す「例え話」はどのように行うべきか

・笑えるコンテンツ

・レーダーチャート思考

・ワンランク上の情報発信者になるために

・探究者型アフィリエイター

・影響力という幻想に惑わされると
低レベルに居着いてしまう理由

・ライバルが圧倒的に消えてしまう方法

・あなたの情報を素直に聞いてくれない斜に
構えたユーザーへの対策

・強力な外注記事の作り方

・外注化の盲点






カリキュラム4

・情報発信者のための検索エンジン対策

・あなたのサイトは誰の所有物か?

・Googleの評価それ以降にまで繋がってしまう
コンテンツのバタフライ効果とは?

・健全でありながらトリッキーな手法で
サイト評価を上げる方法とは?

・SEOは検索ユーザーと繋がるための
手段の1つに過ぎない

・人へのフォーカスを追求しコンテンツ評価を上げる

・あなたがGoogleだったら?

・メール編

・アフィリエイトサイト活用法

・Googleに低評価を受ける画像

・1.求められるコンテンツ

・2.価値の所在を明確にする

・3.下支えになるコンテンツ

・行き詰まりを感じている
アフィリエイトサイトに処方箋となるものとは?

・Googleの動向に振り回されないために








以上が商材内容となっています。


これまでの内容をすべてまとめると


・本編カリキュラム動画76本 8時間35分02秒
・スペシャルボーナス動画14本 1時間31分01秒
・合計動画90本 10時間06分03秒
・再配布付きPDFファイル
・加筆可再配布用Wordファイル
・無限Verup 購入者通信
・購入者メールサポート 1年間回数無制限
・価格30,000円



となっています。


スペシャルボーナス動画というのがこちら

・批評系サイト批評論
・ニッチなジャンルの見つけ方
・再配布権利付き動画ファイル
・再配布権利付きファイル Word版
・無期限バージョンアップ
・フォローアップ購入者通信
・365日間メールサポート



冒頭でもいいましたが
この商材は初心者向けという訳ではありません。


どんなビジネスにも言えることですが、
真剣に取り組まないと稼げないでしょう。


ただ、逆に言えば真剣に取り組めば稼ぐことは十分可能かと思います。


マインド的にも重要な部分が多く、
参考になる部分は多いと思います。



もし、真剣にアフィリエイトをやりたいと思っているのであれば、
持っておいて欲しい情報商材です。



>>BLACK DIAMONDを購入する<<



秀吉。
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント