FC2ブログ

日経225の始め方 - 【極】情報商材セレクション!

日経225の始め方




秀吉です。



今回は日経225とはどういったものかを
説明したいと思います。



・日経225とは

日経225は日経平均株価とも言われ、
簡潔に言ってしまえば、日本を代表とする企業225者の株価の平均値を加工したものです。

この企業225社の株価を基に日本経済新聞が公表しています。



・日経225先物とは

日経平均先物は日経225を対象として取引をやり、
株式と同様に現在の市場で売買が可能です。

ただ、期限が定まっているので
決済しないと自動で決済されて取引が終了します。

ようは、
特定の商品を一定の期間までに取引時点で定める価格というわけです。



・日経225先物のメリット

1.少額から取引が可能

2.金利や貸株料が不要

3.売りから取引可能

4.深夜3時まで取引可能

5.銘柄を選ぶ必要がない



このあたりが有名なメリットだと思います。

株やFXに比べますと、
簡潔でシンプルなので、
やってみるとすぐになれるかと思います。




・日経225先物の特徴

1.証拠金取引
口座を開設して証拠金を預ける必要があります。
この証拠金を基に取引の金額が決まってきます。

2.差金決算取引
こちらは売りと買いの差額で決算を行います。

3.限月取引
取引の満期日が決まっていて、
満期日が属する月を限月といいます。
取引をするときは限月を選んで取引をすることなります。




また、日経225には「日経225mini」というものも存在します。



・日経225miniとは

「日経225先物」に対して「日経225mini」は証拠金が10分の1となります。
そのため少額の金額からでも投資を始めることが可能で、
初めての場合でしたら「日経225mini」の方がリスクを抑えて実践できます。

仕組みに関しては日経225先物と同様です。




さらに、日経225には「日経225オプション」というもあります。



・日経225オプションとは

こちらはややこしいですが、
オプション取引とは原資産を満期日までに
権利行使価格で売買できる権利を取引することです。

日経平均株価という株価指数を
原資産としたオプション取引を「日経225オプション」と呼びます。



日経225オプションに関しては
詳しく説明すると長くなりすぎてしまうので
今回は割愛させてもらいますが、
興味があれば調べてみるのも面白いと思います。




こうやって言葉だけで並べてしまいますと
難しそうと思うかもしれませんが、
投資のなかでの取り組みやすさでいうと、
初心者向けかと思います。



少額から始められるというのは
安心して取り組めるポイントの一つかと思います。




もしこれから日経225で投資を始めようと考えているのであれば、
こちらの商材なんかが参考になると思います。
http://sagaranet.blog.fc2.com/blog-entry-271.html



しっかりと実績がある方が作成されたノウハウで、
サポート体制も充実しています。



今回を期に日経225で資産を積み上げておけば、
将来お金に対する心配もなくなると思いますよ。



興味があれば、一読してみてください。



簡単ではありましたが、
今回の日経225の説明をこの辺で閉じさせていただきます。



最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。



秀吉。
スポンサーサイト



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント