サイドラインプロジェクト メルカリ×ツールは稼げない!? - 【極】情報商材セレクション!

サイドラインプロジェクト メルカリ×ツールは稼げない!?




秀吉です。



今回紹介するノウハウは以前紹介しました
寺田正信氏の「切り取る」だけと言っていたビジネス、
サイドラインプロジェクトが明かされましたので中身を見ていきます。
以前の記事→http://sagaranet.blog.fc2.com/blog-entry-554.html

サイドラインプロジェクト

saidorainn.png

特定商取引法に基づく表記

販売会社 株式会社クウォンツ
運営責任者 寺田正信
所在地 〒559-0016 大阪府大阪市住之江西加賀屋3-3-21
カスタマーサポート 03-6447-4542(運営事務局) 受付時間10時~18時(土日祝休み)
メールアドレス info@slp-r.com





寺田正信のサイドラインプロジェクトを検証レビュー


「切り取るだけ」と謳い、
具体的にどのようなノウハウかを明かそうとしてこなかった今回の案件ですが、
動画を見続けているとメルカリを使った転売だということが明らかになりました。

saidorainn000.png





以前の記事の様子から大体分かっていましたが、
やっぱりといった感じですね(笑)



今回のメインキーワードでもある

「切り取るだけ」

というのは、
コピー&ペーストとほぼ同じ意味を示しており、
商品データをツールに切り取って貼り付けるとのこと。


saidorainj


saidorainj0


saidorainj00





その後ツールによって商品を出品、売れやすい状態にし、
売れた商品をサポートしてくれる、というまでが一連の流れになっています。



結局のところは、
メルカリで転売をする際に効率化を図るためにツールを作成したので、
そのツールを使った転売法のマニュアルをパッケージ化し
今回販売しているって感じですね。




確かにメルカリに限って言えることではありませんが
ツールを使って商品を仕入れるという方法は有効的です。



転売は一通りの作業さえ覚えてしまえば
あとはいかに効率よく商品を捌けるかが重要ですので、
その選択肢の一つとしてツールを使用するのはアリだと私は思います。



現に私も時と場合に応じてツールを使用しており、
その便利さというのは肌で体感しています。
(サイドラインプロジェクトのものではありませんが…。)



もちろん、だからといって
ツールを使えば稼げるようになるとは限らず、
ツールはあくまでも作業効率を早めるものであり
それが自身の売上と直結するかと言われると難しい部分もあります。



私の周りでもツールを使わずに100万200万円を稼いでいる方もいますので、

ツール=正解

とは言い切れないかと。



それと「メルカリ」という市場についても少しだけ解説します。

メルカリを一度見たことがある方ならわかると思いますが、
アパレル系が多いんですよね。

https://www.mercari.com/jp/

saidorainj000



そのため、正直商品に当たり外れがありますし、
ユーザーの質が悪いという傾向あります。

年齢層は比較的若い方が中心ですので、
ユーザーたちは少しでも利益を多く取ろうとしたり安買おうとしたりで、
そのやり取りの手間がかかったりします。

サイドラインプロジェクトでは
どのようにして改善しているかは不明ですが、
ここはめんどくさい部分の一つかと思います。

あとは出品から梱包までの作業がめんどくさいというのがありますが、
そこは今回の場合ツールでカバーしているようですので、安心かと。



また、サイドラインプロジェクトのノウハウでは
商品の一つあたりの利益率が30%~50%いいとされていますが、
平均的な数値は15%~40%くらいですので

「少し盛りすぎでは?」

と思ってしまいます。

saidorainj000000




ここは実際にノウハウを手にとってみないとわからない所でもありますが、
そこまで簡単ではないかと…。



また、先程も言いましたよう、
メルカリはアパレル関係の商品が中心ですので、
例え利益率が高かったとしても一つあたりの商品の利益が少ないので
ある程度作業が多くなってしまうというのは覚悟しておいたほうがいいでしょう。



どういうことかといいますと、
出品されているアパレル系の商品の出品価格を見てみると、
1,500円程度が平均的な数値かと思います。

saidorainj0000



仮に、1,500円で商品を仕入れて利益率が30%だとすると
1つの商品で稼げる金額というのは500円。


これで月30万円を稼ぐとなると
一体どのくらいの商品を仕入れればいいのか…



300,000円÷500円=600着



このようになります。
※売れ残りなしで計算しています。



毎月600着以上、1日あたりにすれば約20着以上の商品を仕入れ。

きちんと全部売り捌けば月収30万円を達成できますが、
あなたはこれを毎日毎日継続することはできますか?



こうして改めて考えると
メルカリを中心として転売すること自体が
効率が悪いよう思えてくるんですよね。



"確実に稼ぐ"という点ではひとつ上にいるかもしれませんが、
結局のところそれで作業が増えてしまったら元も子もありません。

やはりサイドラインビジネス、
ようは片手間の副業感覚、何十万何百万円を稼ぐものではなく
お小遣いを稼ぐ程度の認識で実践された方がいいかもしれません。



やればやるほど稼げるビジネスだとは思いますが、
そのやるという作業が膨大な量になりかねませんので

"だったら普通に転売しても同じなんじゃないか"

という結論に至ります。



考え方の違いになるのかもしれませんが、
普通にゲーム機や電化製品を仕入れて、
一つあたりの利益率が1万円以上の商品を狙って転売したほうが、
個人的には効率がいいかなと思います。


作業量も10分の1以下ですからね(笑)



それでもサイドラインビジネスのコンテンツ内容は
ひと通りきちんとしているものみたいなので、
メルカリを使って成果を上げたいと考えているのであれば
入塾のご検討を考えてみてもいいかもしれません。



一応、再現性は100%らしいんで。

saidorainj00000



また、6ヶ月実践してトータルで赤字ではない限りは
全額返金保証対象外
となりますのでご注意を。



私からとしては
一つの利益が高い商品を扱うこちらの商材とか
電脳せどりファイナルメソッド


オールマイティーのジャンルを覚える
こちらの商材なんかはお勧めです。
せどりインサイダー



サイドラインビジネスに関しましては
内容や値段を見る限り私からはお勧めはできませんが
転売自体は稼ぎやすいのでこの機会に取り組んでみるのはアリだと思います。



以上で検証レビューを終了します。



最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。



秀吉。
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

価格はやっぱりそんぐらいだったんですねえ。

あれ以来動画が見られなかったので詳しい情報ありがとうございました。
副業とするにはあまりにも。
本業でも真剣にやらないとなかなか難しそうですね。

2016-09-09 18:47 | from むうみん

Re: 価格はやっぱりそんぐらいだったんですねえ。

> あれ以来動画が見られなかったので詳しい情報ありがとうございました。
> 副業とするにはあまりにも。
> 本業でも真剣にやらないとなかなか難しそうですね。

むうみんさま。

コメントありがとうございます。

転売せどり系ですとどうしても時間は取られてしまいますので、
無理のないビジネスモデルをお選びください。

秀吉。

2016-09-10 18:46 | from 管理人